月下 桜 の 世界



高野山 -お大師様とご対面ー

思い立って燕とおでかけ。
高野山は随分と久しぶりです。
家族でもなんどか来たことがあったなぁと大きな門を見ておもいだしました。
それから、中学校のときの林間合宿も高野山の宿坊でした。
そういえば、6月でも、ひんやり寒い山に驚いたな。。。
すすっと奥の院につながる道まで。
d0079278_16411287.jpg

おおきな杉木立と石塔がたしかにここにきたことをおもいだせてくれました。
d0079278_16412451.jpg


虚空つき衆生つき涅槃つきなば我が願いもつきなん

この世の迷い苦しむ人々がすべて悟りを得て幸せになるまで、この世に身をとどめて、いきとしいけるものを導き救っていくという弘法大師のお言葉。
いつもつきそっているよという同行二人。
南無大師遍照金剛。 ダイアモンドのごとく、いつも道をてらしてくださるお大師さまに付き従います。。。という言葉。
こころづよいね。

いろいろな会社や有名な方々のお墓が並んでいます。
びっくりしたのは、ロケット型のお墓や「しろあり やすらかに ねむれ」。。。
うんうん。。。しろありだって、生きたいだけだもんね。こちらの都合でごめん。
d0079278_1651550.jpg


龍の子供みたいなのがみていました。
d0079278_16514169.jpg

杉木立の光はぽつぽつと大きな幹を照らし出します。
d0079278_16524329.jpg
d0079278_16525544.jpg
d0079278_16531092.jpg
d0079278_16533584.jpg

大きく根を張った杉にそっと手を触れると、ふわりとしてあたたかかった。
根っこはこけむしていて、土と同化していそう。。。
ものすごく大きな杉がいっぱい。。。。
写さなかったけれど、石の灯篭とかにもこけがびっしりついていて、土に還りそうでした。。

途中の橋のところから撮影禁止。
橋には仏様の凡字が彫ってあって、ここまでお大師さまがお迎え・お見送りにきてくださるそうです。
お堂にあがると、護摩壇がいくつもすえられていて、密教らしかったです。
上にはむすうの灯篭が吊り下げられていました。
塗香というカレー粉みたいなもので手を清めました。匂いはカレーじゃなくて仁丹みたいでした。
お堂の奥には、絶えずに灯されている明かりが二つ。お大師さまの魂の象徴だそうです。

そっと奥の院にお線香をあげてご挨拶。
ここにくることができたご縁に感謝。
日々に感謝。

お守りを二つ頂いて。

龍神スカイラインという道を少し走りました。
丁度、山の峰々が並んで見えて、遠くの山は、青墨で描いたようになっていました。
カーブのところなどで、ちらり・ちらりとだけみえるんだよね。。。
運転していないわたしは後ろで歓声をあげていましたw
それにしても、四国中をめぐって、こんな山深いところにお寺を建てるお大師さんって、偉大。。。健脚ぶりにあたまが下がります。ほんとうに、のぞきこむほどに傾斜がきつい山なんだよ。。。

d0079278_1753276.jpg

またかえりみちに、龍がおみおくり。
d0079278_176167.jpg


帰り道に、ものすごく荘厳な夕焼けに遭遇。
あまりにうつくしいので、バイクを止めて撮影しました。
ものすごく金色で、極楽浄土からのお迎えがきたのかと(まだきたらこまりますが)おもうほどに、荘厳でした。。。
d0079278_1775612.jpg
d0079278_1781842.jpg
d0079278_1782987.jpg
d0079278_179048.jpg


帰り道でまた紀ノ川ssに寄りました。
あったあったw
鯛茶漬け~♪
鯛のお刺身に、練り梅・かつおぶし・金山寺味噌(もろみみたいな甘めの豆ののこった味噌です)大葉ときざみのりに、おいしいお出汁。
おいしかったです。
d0079278_17143891.jpg


ここでもお土産を買いました。
天照梅1粒250円。。。
これ、高いけれどものすご~~~~くおいしいのです。
おいしいごはんと、この梅干があったら、おかずなんていらない!といいきってしまえるほどに。
すっぱくなくて、ほのあまみがよいのです。
またであえてよかったな~^^

ほしかったものにすべてであえて、ご機嫌で帰途に着きました。
夏のおでかけ、満喫しました。
燕、安全運転ありがとう~^^


みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした~^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-08-10 17:18 | 風景
<< 高野山 -思い立ったが吉日ー パトラッシュ なんだかとっても... >>


散歩中にみつけたすてきなものたちを写真で紹介していきます。心にひびくものがあればコメントいただけるととてもうれしいです。よろしくおねがいします。 リンクの月下 燕は私の夫の読書と写真のブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
「麻田浩 展」(京都国立..
from I my me galler..
The winter Q..
from 記憶の片隅で  A day ..
アンサンブル・プラネタ
from 1-kakaku.com
オレンジ
from フルーツ|フルーツ館
不思議だなーっ。自然の造..
from ポビーの日記
ツルボ  ユリ科
from Flower Photo*2..
『む』 無花果 むか‐か  
from いつでも・どこでも・だれとでも
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧