月下 桜 の 世界



京都国立近代美術館 麻田 浩展

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうは、京都の展覧会にでかけていました。
レビューを3つかいています。
そのあと、きれいな夕焼け雲をみたので、それを2つアップしています。
久しぶりの空w
のんびりしていってくださいね。


京都国立近代美術館 麻田 浩展にいってきました。

だれ、それ?ってかんじで。。。

おおきなキャンバスに、乾いた土地。大地には、雫のあとや網・木の板、それにマスキングテープで貼り付けられた鳥や蝶の羽。地面にはガラス瓶(試験官)や針金がささっていて、割れた鶉の卵や、ちぎれた紙片、その他のものがころがっていて、水滴が重力と無縁に跳ね回っているような。。。
緻密さと、しずけさと、少年からおとなになって蝶の標本を蒐集しているのをのぞきみたような、
時間の流れが早送りと、スローモーションが同時にかかったような。

初期には、おおきなキャンバスに石や粘土をくっつけたようなものもつくっていて、一方で医学標本の本を写し取ったような緻密な作品もつくっていて。
本の挿絵にエッチングで精密な昆虫なども描いていて。

独自の不思議ワールドが、独自の思考にもとづいて展開されているのをみて、後期の作品には、生きた鳥やきのこ、生きた植物なども登場するようになって、なんだか、すこしほっとしました。。。。

本の装丁にもなっているそうですから、どこかで手にしているかもしれませんね。

しずかに、奇妙な感覚にかきみだされるような、不条理な独自の世界をうみだしつづけていたことに、しずかに敬意を払いました。。。

気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-09-12 21:50 | 美術館・展覧会
<< 天駆ける稲妻 京都文化博物館 ナスカ展 >>


散歩中にみつけたすてきなものたちを写真で紹介していきます。心にひびくものがあればコメントいただけるととてもうれしいです。よろしくおねがいします。 リンクの月下 燕は私の夫の読書と写真のブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
「麻田浩 展」(京都国立..
from I my me galler..
The winter Q..
from 記憶の片隅で  A day ..
アンサンブル・プラネタ
from 1-kakaku.com
オレンジ
from フルーツ|フルーツ館
不思議だなーっ。自然の造..
from ポビーの日記
ツルボ  ユリ科
from Flower Photo*2..
『む』 無花果 むか‐か  
from いつでも・どこでも・だれとでも
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧