月下 桜 の 世界



屋久島の旅 -高塚小屋までたどりつけるだろうか。。。-

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、屋久島の旅と、いってきた展覧会のことの2つ記事をアップしています。
どうぞごゆっくりです。

屋久島の旅は、まだまだ。。。
トロッコ道をてくてくてくてく・・・ひたすらてくてく・・・。
ルート的には、安房というところから車でのぼってきて、トロッコ道をてくてくあるいて縄文杉とであって引き返すという12時間ほどの日帰りコースが一般的です。
わたしたちが、向かう時刻には、すでに下山の人々とすれ違いました。ガイドさんに、「あれはいまから登って高塚小屋に泊まるひとたちです~」と、ガイドされたりしつつ。。。w
時刻はそろそろ3-4時になりつつありました。
てくてくあるきます。
d0079278_2183960.jpg
d0079278_2185624.jpg

川には橋もかかっています。幸い真ん中はあるけますが、端にはおおきなすきまが。。。
d0079278_2110626.jpg
d0079278_21103791.jpg

大きな杉はそんなになくて、切り株が時々見える感じです。
d0079278_21112341.jpg

d0079278_2113076.jpg

d0079278_21131972.jpg

右手に仁王杉。
d0079278_21141671.jpg

相棒は左手の崖の下でした。。
ところどころ他の山がみえるポイントがあります。
d0079278_21153872.jpg
d0079278_2116293.jpg
d0079278_21161591.jpg

d0079278_21191043.jpg

なんだか上高地みたいな白い樹もみえます。
d0079278_21195746.jpg

下のほうには滝らしきものも。。。遠すぎてよくみえないけれど、音はしていました。
d0079278_21184975.jpg

分岐に到着!!
d0079278_21203749.jpg

d0079278_212107.jpg

d0079278_21212436.jpg

がんばるぞ~!
とりあえず、ウィルソン株をめざします。
かなりの山道ですが階段もつくってあって整備されています。
(そのほうが、周りの樹や苔を踏んだりつかんだりしなくていいんだろうね)
d0079278_21234278.jpg
d0079278_21235739.jpg

こういう木の根のところもあります。
d0079278_21244257.jpg

d0079278_21251058.jpg
d0079278_21253022.jpg

なんだかアスレチックみたいだね。
まわりには、また屋久杉の切り株や、苔むした樹がみえます。白谷雲水峡ほどではないかな。
緑の葉っぱもおおいので、春のハイキングみたいな錯角をおこします。
d0079278_2128735.jpg
d0079278_21283148.jpg


おっと、ちょっとでかけるので、ここでいったんアップします。
たどりつけるのか?縄文杉・・・そのまえに、ウィルソン><

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-11 21:29 | 風景
<< 屋久島の旅 -いくぞウィルソン... 「世界遺産」と「美の壺」展にい... >>


散歩中にみつけたすてきなものたちを写真で紹介していきます。心にひびくものがあればコメントいただけるととてもうれしいです。よろしくおねがいします。 リンクの月下 燕は私の夫の読書と写真のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
「麻田浩 展」(京都国立..
from I my me galler..
The winter Q..
from 記憶の片隅で  A day ..
アンサンブル・プラネタ
from 1-kakaku.com
オレンジ
from フルーツ|フルーツ館
不思議だなーっ。自然の造..
from ポビーの日記
ツルボ  ユリ科
from Flower Photo*2..
『む』 無花果 むか‐か  
from いつでも・どこでも・だれとでも
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧