月下 桜 の 世界



<   2007年 07月 ( 70 )   > この月の画像一覧


きょうのばら -真紅のベルベットのようなばらー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうはことばの風景と、露草までアップしています。
どうぞごゆっくりです。

きょうのバラは、名前はわからないのですが、真紅のベルベットのような質感の花びらのうつくしいバラです。

d0079278_205455.jpg
d0079278_2052122.jpg
d0079278_2054064.jpg


写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-30 20:06 | 薔薇

言葉の風景 -涼しい朝ー

今朝はとても涼しかった。
うっすらと曇っていたので、先日の大雨のときにベランダのひさしのガードをぬけて吹き込んできた雨の跡が窓ガラスにかなりのこってしまっていたので、それを掃除することに。
やっぱりゴムのついたきゅーって拭く道具、買っててよかった。
窓を拭いた跡が残らないから、とってもきれいになる。

種をまいて育てているバジルたちも、ポットに1-2株に落ち着いてきて、毎日立派な葉っぱをわけてくれる。このごろのトマトはみずっぽいから、「塩トマト」という高知の小さめだけれど、味のぎゅっとつまったトマトを朝ごはんに。バジルとトマトは元気がでる組み合わせ。
卵にもチーズとバジルをはさみこんで、オムレツに。
燕がとてもきにいってくれているので、毎朝の欠かせない料理になった。
そして、毎朝たべるたびに、「おいし~~い!ありがとう!!」って言ってくれるのが、とても嬉しい。燕のとってもすてきなところ。

燕を見送ってから、近所の神社にでかける。
おもったとうり、毎週月曜日には、宮司さん・神職さんが勢ぞろいでご挨拶しておられる。
学生のころ、巫女として3年ほど休日などにもご奉仕していたから、大祓えの祝詞もおぼえていた。一般のかたもいつもの顔ぶれで5名ほど。代表の神職さんの奏上にあわせて、みなさんと一緒に奏上。(とてもうつくしく、イメージのふくらむ言葉たちなので、またちかぢかご紹介しますね)祓え串(白いふさふさ)でふっさふっさと祓っていただいて、きもちをこめてお参りする。
願いごとよりも、感謝の気持ちと、あらたまって、気を引き締めて自分にできることをやろうという決意の表明。
ふわ~っと、涼やかな、清らかな風が通り抜けていった。

参拝の道も土のでている道で、大きな松がならんでいる。
境内は、雑木ながら、土の道とこけむしているところがきもちいい。
西に歩くと、おおきなお屋敷が立ち並んでいて、その様子もとてもみていてきもちいい。
どんどん西にいくと、桜のときにご紹介した夙川にでる。
川沿いは桜並木だけれど、土の道の反対側は大きな松が何本もならんでいる。
大きなものは、幹にこけむしていて、ありんこがのぼったりおりたりしている。
気に入ったものに、そっとてをふれる。
かなり斜めになって、腰掛けられるほどのおおきな幹にすこしからだをあずける。
。。。。松を通じて、大地に根を張る。
とてもおおきな腕で包まれているような、安心としあわせなきもちに、すこし涙ぐみそうになる。

川沿いは土のでている遊歩道として整備されているから、犬のお散歩、健康のためにあるいておられる方々とゆきかう。落し物の始末もきちんとされているので、不快な思いになることがない。
川は、浅くて、石がころころしている。鷺が黄色い脚をひらひらさせて魚をついばんでいる。
そんなに広くはないし、護岸もされているけれど、川の縁・中州には草たちが茂っていて、それもまた涼しい感じでうつくしい。
流れる水は澄んでいて、ごみもほとんどなく、石にあたってつくられるふしぎな波たちの文様は、それぞれに美しかった。

松のとぎれる上流まであるいて、すこし北東にあるく。
学校の横のみちは、さながら緑のトンネル。さまざまな樹が両側から茂って、とてもうつくしい。
すこしいくと、建売ではない、一戸建てのおおい界隈。それぞれのおもいのこもった家をみてあるくのもたのしいし、玄関前にさまざまに工夫された寄せ植えもたのしい。そういうものが割合よく見かける地域なので、自然と花にこころが向くのだろう。
家でないところにも、地域の自治会であったり、なんらかの会のかたが、もしくは庭ではないちょっとしたスペースに、さまざまな花が植えられていて、さりげなく手入れされている。

スーパーの前を通りかかったので、久しぶりに切花をもとめた。ちいさなひまわりと、かわいらしいみどりの玉の草のミニブーケ。台所と玄関と、食卓に。
ふらりとみてみると、先日の台風・梅雨の大雨の影響で、野菜が高騰中。
キャベツはひとたま300円ちかいし、菜っ葉たちも200円をくだらない。(そのうえ、ちょっとしかはいっていない) 農家の方は、さぞご苦労なさっていることなんだろうな。。。
ぷりぷりとはちきれそうなピーマンがあったから、それを買って帰った。

涼しかったから、汗もかかず、快適に2時間ほどお散歩。
こういう日がたまにあるといいな。。。w

気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-30 19:39 | つれづれ帖

露草 -その青は晴天の宇宙ー

露草がひっそりさいているのをみかけました。
わたしの住んでいる地域では、なかなか目にすることがなくなりつつあります。
かなり前に、とあるマンションの植え込みのなかにものすごくはびこっていたので、一株わけていただきました。数日後、そこの露草たちは、抜かれていました。。。;;
その一株は、大きなプランター二つを占拠して、それはそれははびこりまくりました。
花を愛でるというより、茎と葉っぱがすごかったw
そして、秋になるとあっけなく枯れてしまいました。。。
いまは、もういないのですが、たまに見かけると、元気でねって、声をかけたくなります。。。

d0079278_18344142.jpg
d0079278_18345877.jpg
d0079278_1835124.jpg

はなびらは、よくみるとラメのようにきらきら輝いているのです。。
d0079278_18355928.jpg

この青いはなびらの色で、着物の下絵を描いたりしたそうです。水に濡れると消えるから。。
d0079278_1837098.jpg
d0079278_18371010.jpg


みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-30 18:37 | 切り花・雑草の花

きょうのバラ -天津乙女ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうは夏らしい風景を二つアップしています。
どうぞごゆっくりです。

きょうのバラは、天津乙女。
伊丹の荒牧バラ園にあるものですが、どうやら伊丹山本で産出されたバラのようです。
自分のこどもたちが、全国、世界各国に巣立ってひとびとのこころを和ませているなんて、とってもすてきなことですね。。。


d0079278_8401931.jpg
d0079278_8403923.jpg
d0079278_8405734.jpg
d0079278_8413791.jpg
d0079278_842742.jpg


写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-29 08:42 | 薔薇

夏の風景 -輝くみどりー

ため池のまわりに、すこし刈り込まれた草たちがのびのびとひなたぼっこをしていました。
d0079278_8302372.jpg
d0079278_8303377.jpg

ここはたちいることはできないけれど、はだしで歩いたりごろごろしたりするのに丁度いい感じ。
せいたかあわだちそうのこどもも元気に生育中。
d0079278_8313840.jpg

こんなに密集しているのに、どの子もそれなりに元気なのがたくましい。
苗だったらひょろひょろになっちゃうもんね。。。。

朝、散歩した御社の一角。
スポットライトに照らされて。
d0079278_8335991.jpg

桜の葉っぱは、虫にかじられて。
それもあじわいのうちです。
d0079278_8343481.jpg


写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-29 08:34 | 植物・葉っぱ・野菜

さざなみ -かわりゆく文様ー

ため池に風がそっとなでると、さざなみがたちました。
ため池はまわりの緑をうつしこんだり、その水自体の色でおだやかな色彩。
さざなみのつくる文様は一瞬・一瞬で変化してゆき、そのどれもがすばらしく美しい。。。。
d0079278_826229.jpg
d0079278_8261490.jpg
d0079278_8262374.jpg
d0079278_8263534.jpg

一瞬、水面がきらきらと。。。
d0079278_827216.jpg
d0079278_8271046.jpg

ああ、うつくしい。。。
どきどきしているまに、なにごともなかったかのように消えてしまいました。。。

水辺の風景はすてきです。

みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-29 08:28 | 露・雫・水溜りなど

きょうのバラ -バフ・ビューティーー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうはちいさな花のひめいわだれそうと、紫のアゲラタムの咲く様子をアップしています。
どちらも小指のつめほどのちいさなはなですが、かわいらしいですよ。
どうぞごゆっくりです。

きょうのバラは、バフ・ビューティー。
ちいさな花房が沢山あつまって咲く、つるバラです。
d0079278_9112360.jpg
d0079278_9114252.jpg
d0079278_9115611.jpg

ひと房で花束になりそうですね^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-28 09:12 | 薔薇

ひめいわだれそう -可憐な花ー

ちいさな花ですが、とっても可憐でかわいいです。
庭木の下などにそっと植えられているのですよ。
まわりから順番に咲いていくのがとってもすてきです。
d0079278_952330.jpg
d0079278_954635.jpg
d0079278_955791.jpg
d0079278_96584.jpg


写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-28 09:04 | 夏の鉢花

紫のアゲラタム -ちいさな花火ー

紫のアゲラタムです。
もじゃもじゃしているんだけれど、咲き始めるまえはなんだかイソギンチャクみたいで、幻想的ですよ。。。
d0079278_8415114.jpg
d0079278_842752.jpg
d0079278_8421937.jpg
d0079278_8423645.jpg
d0079278_8424564.jpg
d0079278_8425965.jpg
d0079278_8431248.jpg
d0079278_8432053.jpg


みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-28 08:44 | 夏の鉢花

きょうのバラ -エルー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
きょうは、ことば、風景、山でみかけた花をアップしています。
どうぞごゆっくりです。

きょうのバラは、エル。
フランス語で、彼・彼女にあたるのでしょうけれど、神をあらわすことばでもあり、神秘的ですね。
d0079278_1893973.jpg
d0079278_1895314.jpg


写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2007-07-26 18:10 | 薔薇


散歩中にみつけたすてきなものたちを写真で紹介していきます。心にひびくものがあればコメントいただけるととてもうれしいです。よろしくおねがいします。 リンクの月下 燕は私の夫の読書と写真のブログです。
メモ帳
*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
「麻田浩 展」(京都国立..
from I my me galler..
The winter Q..
from 記憶の片隅で  A day ..
アンサンブル・プラネタ
from 1-kakaku.com
オレンジ
from フルーツ|フルーツ館
不思議だなーっ。自然の造..
from ポビーの日記
ツルボ  ユリ科
from Flower Photo*2..
『む』 無花果 むか‐か  
from いつでも・どこでも・だれとでも
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧