月下 桜 の 世界



タグ:冬 ( 62 ) タグの人気記事


山茶花 -いつもの花だけれどー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、節分ですね。
先ほど燕と豆まきをしました。時計回りにすべての窓から「心の鬼は外!福は心の内!」といって撒きました。
それから、年の数だけいり豆をぽりぽりかじり、南南東をむいて、恵方巻き(燕は7種まき、わたしは海老とかのはいっていないオーソトックスな巻き)をもくもくといただきました。
巻き寿司って、運動会のときとかに母がよくつくって持ってきてくれていました。
色合いや巻き込むということからも、陰陽五行の意味合いの強い呪術的な食べ物なんだろうとおもいます。
大晦日に匹敵する日にあたるので、朝には柚子の香りのバスソルトをいれたお風呂にはいり、爪を整え、積み上げていた本をかたづけ、掃除をしました。

明日は立春。まさに「謹んで新春のお慶びを申し上げます」ですね。
のちほど告知しますが、ブログを移転・新しく開設します。
今後ともどうぞよろしくおねがいします。

きょうの花は、よく見かける山茶花の濃いピンクの花です。
撮ってみて初めて、昨年とはまた違う視点で撮る自分に気がつきました。

あたたかいひかりが、そっとふれる。
d0079278_20422435.jpg

ゆっくりと、ほどけてゆく。
d0079278_20425327.jpg
d0079278_20431433.jpg
d0079278_20434856.jpg
d0079278_2044419.jpg
d0079278_20444738.jpg
d0079278_2045869.jpg

葉かげにゆれる、名のつけられぬ、薄紅の。
d0079278_2046027.jpg


みてくださって、ありがとうございます。
のちほど、新しい移転の告知をだしますね。
それでは、またあした。

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-02-03 20:09 | 山茶花・椿

ある日の空 -絵に描いたようなー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、昨年12月5日の空です。
旅日記をずっとアップしていたこともあって、空の写真が沢山あります~。
おもしろい空もようのときは、部屋にいても、「みてみてw」ってよばれている気がするんですよね。ベランダにでると、どんどんおもしろい形になったり、すごい色になったり。。。
また、ぼちぼちと御紹介してきます。

きょうは、昨年12月8日の空です。

まるいのとか。
d0079278_18255136.jpg

勾玉・キスマーク。
d0079278_18263518.jpg

ぽわんと浮かぶ雲。
d0079278_18272337.jpg
d0079278_18274913.jpg

お日様のまわり。
d0079278_1828866.jpg
d0079278_18281982.jpg
d0079278_18283111.jpg

おわ~。。。こんな美しいものを見てしまいました。。。
みなさんにおすそ分けしなくちゃね。

みてくださって、ありがとうございます。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-31 18:30 |

黄色い小菊 -ちいさなひかりー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは黄色い小菊です。
うまれたてのほやほや。
d0079278_1914096.jpg
d0079278_19141489.jpg

花びらがのびてきて、まわりからしべの花が咲いていきます。
d0079278_19145154.jpg
d0079278_19152278.jpg

d0079278_19161955.jpg

きれいにならんでいました。
d0079278_19155689.jpg


みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-30 19:17 |

神戸住吉の本住吉神社 -神様が勢ぞろいー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、昨年ご縁があっておとずれた神戸住吉の、本住吉神社です。
関西では、大阪の「住吉大社」が有名で、「すみよっさん」と親しまれています。
神戸の神社は、まいみくさんと訪れたいねぇとはなしていたのですが、倍音のレッスンが丁度住吉でおこなわれることになったので、御挨拶にうかがいました。
倍音は、体のチャクラを意識して、天地につながる糸になり、それを振幅させるイメージで発声したり歌ったりするのです。丁度、そういうふうに祝詞を奏上したいものだとおもっていたら、みくしいでご縁がありました。

d0079278_2141586.jpg
d0079278_2142862.jpg

兎さんが両側ではねていました。
d0079278_21425335.jpg

手水舎。
d0079278_21431995.jpg
d0079278_21433978.jpg

神社にむかう参道の両側に、門をまもる神様が対になっておられました。
拝殿。
d0079278_21444231.jpg

d0079278_21451299.jpg

d0079278_21454234.jpg
d0079278_21455390.jpg

海の神様3柱と、神功皇后がおまつりされています。
ここでも兎さんが波に乗っています。
d0079278_2149092.jpg
d0079278_21491268.jpg
d0079278_21492353.jpg
d0079278_21493531.jpg
d0079278_21494355.jpg

いつものごとく、ひふみの祝詞と数え歌の祝詞を奏上して御挨拶しましたら、神官さんが、拝殿の扉を閉められました。
ぞろぞろと大勢の方々が拝殿に入られて、結婚式が執り行われてました。
d0079278_2152220.jpg
d0079278_21521273.jpg

その間に、拝殿の東北にまわってみると、大勢の神様がいらっしゃいました。
d0079278_2153192.jpg
d0079278_21533286.jpg

このようなかんじで、大海社・大国主命・大物主命・大山咋命・天水分神・綿津見神・木花咲也姫・高良神・天満ノ神・大日女社(天照皇大神)・稲荷社。がずらりとならんでいました。
参拝し終わると、また龍のような雲。
d0079278_2159446.jpg
d0079278_21592648.jpg
d0079278_21593627.jpg
d0079278_220344.jpg
d0079278_2201822.jpg
d0079278_2203648.jpg

神社にお散歩にきていた白犬ちゃんは、わたしがカメラをむけると、ぺたりとすわってくれました。
d0079278_2211886.jpg
d0079278_2213222.jpg
d0079278_2214176.jpg
d0079278_2214956.jpg
d0079278_2215967.jpg

飼い主さんがひっぱっても、動きませんw 撮り終えてカメラをしまうと、なにごともなかったかのようにすたすた歩いていきました。

結婚式が滞りなく執り行われたようです。拝殿がばたん・ばたんとひらかれました。
d0079278_2231854.jpg

d0079278_2235541.jpg

こころのなかで、末永くお幸せにとつぶやきました。
おめでたいときに、たちあえたことは、ありがたいことですね。

みてくださって、ありがとうございます。
きょうはここまでです。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-29 22:07 | 風景

白い小菊 -おててをぐぅ・ぱぁー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは、白い小菊です。
咲き始めはいつもかわいいのです。
おててをぐぅ・ぱぁしてあそんでいるみたいなんだよ。
d0079278_18231274.jpg

d0079278_18225052.jpg

d0079278_18232711.jpg
d0079278_1824219.jpg

白鳥の羽のように、のびやか。
d0079278_1824543.jpg
d0079278_18252436.jpg
d0079278_18254752.jpg
d0079278_1826928.jpg
d0079278_18261892.jpg
d0079278_18262613.jpg

まぶしいほどの白。

みてくださって、ありがとうございます。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-26 18:27 |

山茶花 -おっとりとしたお姫さまー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

ずいぶん久しぶりに、撮りためていた花をアップします。
きょうは、山茶花。
濃いピンクのものをよくみかけますが、わたしは、薄いピンクや白いものが好みです。
この見かけた山茶花は、周りが薄いピンクで真ん中は真っ白。とてもかわいらしい、お姫様のような山茶花でした。
d0079278_2003416.jpg
d0079278_2005993.jpg
d0079278_2011175.jpg
d0079278_2013155.jpg
d0079278_2015350.jpg
d0079278_2023593.jpg
d0079278_203831.jpg
d0079278_2034485.jpg


みてくださって、ありがとうございます。
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-23 20:04 | 山茶花・椿

屋久島の旅 -空港で屋久島の味ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうは屋久島の旅、最終回です。

紀元杉をみたあと、すごい雨だったので、飛行機(プロペラ機)が飛ぶかどうか不安になり、急遽空港にむかうことにしました。

そのまえに、かりていた靴たちを還しました。
濡れても湿らないし、はじめてはいていても、くつずれもまめもできなくて、とても快適でした。
このスパッツという靴にひっかける足元のカバーもお役立ち。
水が染みてこないし、汚れても平気でした。
d0079278_19342064.jpg

d0079278_19355672.jpg

そのほかのレンタルしたザックなども軽くて背負ってても疲れずに、とてもたすかりました。
一式名前を控えて、全部買い揃えよう~と燕が言うほどに、どれもお役立ちでした。
ありがとうございました~。

屋久島の空港で、便をみたら、雨のひどかった時間はやっぱり欠航していました。
けれど、予約していた時間までは他の便もなかったので、食堂でのんびりすることにしました。
券売機をみると、屋久島名物の食べ物がいろいろならんでいたので、チャレンジすることに。
鹿肉。(ま、まさか屋久鹿ちゃんじゃないよね・・・??)
d0079278_19384022.jpg

冷凍を半解凍してあるかんじで、しゃりしゃりしていました。かたくもなく、筋のないマグロっぽいかな??
屋久とろ。
d0079278_19412959.jpg

とろろだとおもうのですが、餅のようにものすごく粘り気があるんです。
亀の手。
d0079278_19422850.jpg

亀の手をもぎったみたいでしょw どうみても。。。
磯の貝のなかまなんだって。燕がかじってみたけれど、硬い。。。
お店のかたに食べ方を聞きに行くと、笑いながら丁寧に教えてくれました。
このつめみたいになっている白い部分を横からつまんでぎゅっと押すと、ぱかっとひらくのです。貝みたいな味で、結構おいしいとよろこんでいました。
わたしは、ドリンクバー(といっても、そんなにいろいろはありません。)で、フルーツジュースをミックスしてみました。
マンゴーとグァバ。ものすごく濃厚でしたw
d0079278_1946218.jpg


食堂には、縄文杉のポスターがあって、夏と冬の姿をみることができました。
d0079278_19473617.jpg
d0079278_1948136.jpg
d0079278_19481447.jpg

お正月には雪が降ったかなぁ。

空港の風景
d0079278_19485115.jpg
d0079278_1949253.jpg

予定どうりに飛行機で帰路につきました。
鹿児島からの飛行機から、満月がみえました。(12月25日です)
d0079278_19505185.jpg
d0079278_1951666.jpg


お土産は、屋久島産の焼酎「三岳」(みたけ)です。
d0079278_19515492.jpg

職場にもっていった、屋久杉せんべい(年輪のはいった切り株みたいなクッキーです)は、箱がかなり大きくて、屋久杉が大きくうつっているので、いまでも机に飾ってあります。
d0079278_19532871.jpg


空港で買った丁度いいサイズの屋久島ガイドは「屋久島 自然観察ガイド」山と渓谷社です。
コンパクトで、いろいろな面から書いてあるのと、トレッキングコースも書いてあるのでお役立ちです。
屋久島 自然観察ガイド
お世話になったところのリンクをお礼に貼っておきますね。

素泊まり民宿 ふれんど

装備レンタル ナカガワスポーツ

朝のお弁当  島むすび

レンタカー  suzukiレンタリース

長い長いレポートにおつきあいくださって、ありがとうございます。
屋久島を一緒に歩いて楽しんだように感じていただけていたら幸いです。
ありがとうございました。

明日からは、久々に普通のブログにもどりますw
何をアップしよう。。。w
それでは、またあした^^

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-22 20:03 | お勧めの食べ物

屋久島の旅 -紀元杉と雨ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。

きょうの屋久島の旅は、4日目。
ヤクスギランドにある紀元杉に会いに行きます。

雨がぽちぽちふってきて、雲のなかにいるみたい。。。
d0079278_216392.jpg
d0079278_2165847.jpg
d0079278_2171737.jpg
d0079278_2173276.jpg

紀元杉までは車ですぐ傍までいくことができて、杉の周りはデッキでぐるりとかこまれています。
d0079278_2183525.jpg
d0079278_2193578.jpg
d0079278_21104648.jpg
d0079278_2111644.jpg
d0079278_21113617.jpg
d0079278_21125545.jpg
d0079278_2113146.jpg
d0079278_2113371.jpg

雫が。。。。それぞれの葉っぱについていて、とてもきれいでした。
d0079278_21144324.jpg
d0079278_21151747.jpg

d0079278_21174575.jpg
d0079278_21181089.jpg

杉の葉っぱも。
d0079278_21154152.jpg

d0079278_21155695.jpg

d0079278_21193177.jpg

d0079278_21161047.jpg

珠をもつ龍の手。
d0079278_21165423.jpg

ここでも、「紀元命水」と名づけられた湧き水がでていました。
こんな雨のなか、どうやって撮影したかというと。。。
d0079278_2123353.jpg

100円ショップの自転車レインパーカーをすっぽりかぶって、フードのまわりをゴムでとめています。真上にむけなければ、濡れませんw でも、かなりあやしい。。。w
d0079278_21244986.jpg


ヤクスギランドの売店で、いろいろな場所に生えている屋久杉の一覧パンフレットを求めました。
下山するときには、路面がしぶきで真っ白になるような、たたきつけるような雨。
くねくね道のカーブのところには、いくつも滝ができていました。
山をくだってしまうと、雨は小雨になりました。
宅急便の取り扱いをしているおみやげ物屋さんで、荷物を送ってもらいました。

続きは、またあした。
みてくださって、ありがとうございます。

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-21 21:29 | 風景

門戸厄神さん -空海ゆかりの地ー

遊びにきてくださって、ありがとうございます。
きょうは、厄神さんの記事を二つと屋久島の神社の記事をひとつアップしています。
どうぞごゆっくりです。

阪急電車の宝塚ー西宮北口の間に、門戸厄神という駅があります。
学生のころから通るたびに、「厄神さんって、なんでそんな名前なんだろう。。。??」と不思議でした。(ちなみに、六甲山のとなりの甲山には神呪寺というお寺があります。)

電車の広告で、縁日のようでしたので、たちよってみることにしました。
門戸厄神東光寺
住宅街の中にあります。いろいろな屋台がずらりとならんでいて、狭いので一方通行。
d0079278_15594032.jpg

d0079278_1612015.jpg
d0079278_1613425.jpg
d0079278_1614778.jpg

d0079278_1621043.jpg

拝殿で光明真言と不動明王の真言をあげました。
ほそいみちをぐるりとまわっていくと。。
d0079278_1632454.jpg
d0079278_1633826.jpg

こちらが本当の祠かな??
d0079278_1641588.jpg
d0079278_1642789.jpg
d0079278_164437.jpg

d0079278_1645958.jpg

d0079278_1651545.jpg

空の雲がどんどん変化しておもしろかったです。
d0079278_1655643.jpg
d0079278_166882.jpg
d0079278_1662819.jpg
d0079278_167068.jpg
d0079278_1671358.jpg
d0079278_1672422.jpg

d0079278_1692334.jpg

軽やかな・軽やかな雲たち。
d0079278_1675110.jpg
d0079278_1683914.jpg
d0079278_169260.jpg

大黒天・愛染明王・不動明王がそれぞれまつられていました。
d0079278_16104043.jpg
d0079278_1611061.jpg
d0079278_16112470.jpg
d0079278_16113710.jpg
d0079278_16115113.jpg
d0079278_1612625.jpg
d0079278_16123421.jpg

五色の布がふわりと舞っていました。
d0079278_16132155.jpg
d0079278_16133780.jpg
d0079278_16135046.jpg
d0079278_1614373.jpg

高野山から延命魂(根)。とてもおおきいのですよ。
d0079278_1615887.jpg
d0079278_1615251.jpg
d0079278_16153721.jpg

すがすがしい光。
d0079278_16162224.jpg

ご縁があって、お参りできてよかったです。
ひきつづき、護摩焚きの記事をどうぞ。

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-20 16:18 | 風景

門戸厄神 柴灯大護摩供

門戸厄神で、柴灯大護摩供(さいとうだいごまく)というのが行われていました。
ものすごい焔と煙。。
d0079278_1536474.jpg
d0079278_1537461.jpg
d0079278_15372138.jpg
d0079278_15374060.jpg

山伏さんがいっぱい。
d0079278_15382361.jpg
d0079278_15392121.jpg
d0079278_15395991.jpg
d0079278_15403064.jpg
d0079278_15411149.jpg

ご退場のようす。。
d0079278_15413535.jpg

d0079278_1542999.jpg
d0079278_15423383.jpg
d0079278_15424769.jpg

後始末でようやく山伏さんたちの姿がみえるようになりました。
いろいろ興味をそそられるものばかり。
d0079278_15473830.jpg

d0079278_15433787.jpg
d0079278_15435565.jpg
d0079278_15444347.jpg
d0079278_15451054.jpg

d0079278_15455222.jpg
d0079278_154666.jpg
d0079278_15463452.jpg

d0079278_15482870.jpg

d0079278_15522199.jpg

煩悩と厄を消滅してねがいごとは空へと舞い上がっていったのでしょうか。

山伏の装束についてはこちら。

写真気に入っていただけたら、ぽちっとクリックおねがいしますね。投票に参加してみています。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by tsukisitaum | 2008-01-20 15:51 | 風景


散歩中にみつけたすてきなものたちを写真で紹介していきます。心にひびくものがあればコメントいただけるととてもうれしいです。よろしくおねがいします。 リンクの月下 燕は私の夫の読書と写真のブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
*タグ・カレンダー(さかのぼってみることができます。日を指定するとその記事をみることができます)は、項目がリストになって、見たい記事を選んでみることができます。
*カテゴリーは、最新の記事から順にすべてのページが開きます。

*神社・旅行の記事は風景にはいっています。

お時間のあるときに、のんびりしていってくださいね。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
「麻田浩 展」(京都国立..
from I my me galler..
The winter Q..
from 記憶の片隅で  A day ..
アンサンブル・プラネタ
from 1-kakaku.com
オレンジ
from フルーツ|フルーツ館
不思議だなーっ。自然の造..
from ポビーの日記
ツルボ  ユリ科
from Flower Photo*2..
『む』 無花果 むか‐か  
from いつでも・どこでも・だれとでも
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧